web内覧会★玄関外

web内覧会 2回目です♪

先日の雪の日に、玄関外からの写真を撮ったので、UPしますね。





屋根は瓦です。

雪の日じゃない方が、カラーとかちゃんと見えるのですが・・・

瓦は失敗したな~って思ったものなので、あまり見せたくない心理も働いて雪の日に撮影したのかもしれません(^_^;)


瓦・・・

こちらも、工務店の標準ではアスファルトシングルかなにかで、瓦にすると数十万の追加は避けられなかったのですが・・・

40万ほどの追加料金であるのに、サンプルも見ずに、カタログの画像と、送ってもらった画像(それも施行例ではなく単に並べたもの)で決めてしまって、実際に上棟後に見た時のショックは・・・(T_T)



まず、形が、瓦といえども波というか、それが平べったい感じがして、インパクトが全然感じられませんでした。

あと、カラーもカタログで見たのとは全然違って見えて微妙。

普通に、漆喰のおうちで人気のスペイン瓦とかにしてたら間違いなかったんだろうに・・・。




ただ、夫はこれでいいそうです。

でも夫は、スペイン瓦との違いもよく分からないって言ってたくらいで、

何度も何度も、スペイン瓦のおうちを見かけたら見比べさせて、違いを教えました(^_^;)




上棟後、しばらくは受け入れられないほどショックだったのですが、今はまぁ・・・これもありかって感じです。

この辺は、古い町並みというか古民家ばかりですごく和の風情があるなぁって感じているので、その点では、その趣を壊さずにいられる屋根だと思います。

そもそも、そういうコンセプトで(周りにもなじむし、ということで)、シックに仕上げようと、この瓦を選んだということもあるのですが、まぁ、実際についた時の第一印象が良くなかったというか、カタログとのギャップかな・・・。

って、この画像じゃよく分からないですよね(^_^;)





あ、門柱的なものは、気に入るものが見つからなくて、とりあえず仮でつけてます。

位置は工務店の人が決めていきましたが、本当はもっと玄関から離して道路の近くに付けたかったです。

でも、線が足りなかったのと、駐車時に邪魔になりそうなので、無理かもです。

こんなことなら、インターホンとポストを壁付けにした方が良かったかも・・・。





玄関ドアは、YKK APのものでヴェナートのスマートドアです。

こちらもあえて、かわいい感じのアイアン飾り風のものはやめて、牢獄みたいなやつです(笑)

一応板張り風デザインなのですが、実際に見ても、黒っぽすぎて板張り風に見えません。。。

玄関ドア、無垢のものも憧れはあったのですが、どうしてもスマートコントロールキーが使いたくて♪

やっぱりこれ、手放せない便利さです。

ただボタンを押すだけでロック・解除出来るリモコンは、便利ですが、2つしかついてなかったので、家族で取り合いになります(T_T)

あとは、シールとカードタイプがついてきましたが、そちらはかざさないとダメなので、取り出さないといけないんですよね・・・。

取り出すことすら不要のリモコンキーを、やっぱり誰しも使いたがるでしょ~

だから取り合いになります。。。(^_^;)





玄関のポーチライトはこれです。




もっとかわいいのもあったのですが、選んだ経緯は過去に書いています。
http://cathouse-acacia.seesaa.net/article/441686408.html



なんか・・・上のアイアンのカーブした部分が、玄関外の天井についてしまっています。

もうちょっといい位置に出来なかったのかな・・・(-_-;)




そして玄関内にニッチがありますが、これは夫の希望で付けました。

でも今のところ、何も置いてないです。

だって、何か置くと飛んでいってしまうんだもの・・・。




あと、玄関ポーチに入るところのアールですが、これ、道路の方から見ると、見えません!

このアールだって、オプション料金で8000円だったかな!?

でも見えないやん!

間近まで来てやっと見える感じです。

もっと見えるように出来たのでは?と聞いたら、この位置しか仕方なかったとか、でももっと下にしても良かったかなぁ~とか言ってましたが・・・(-_-;)

木の柱にされているおうちも見かけるので、そちらもかわいくてとっても好きなのですが、雨が吹き込んでくるのが嫌なので横も壁で覆う形にしたんですけどね。

思ったよりも、玄関ポーチの奥行きがなくて、そこも残念だなぁって思ったところです。

奥行き・・・そこまでチェックしてなかった・・・。

でも、今実際に使っている分には、不便はないし、見た目の違和感もないからいいかな?




そしてタイルが最後の最後まで悩んでたものです。

こちらは、施主支給すればもっと安かったのですが、「受け取りとかどーすんの」ってなって、工務店側で仕入れてもらうことに・・・。

経費と、大小のミックスの貼り手間とやらで、標準のポーチタイルからは約9万円の追加でした。

目地を1cm取って、かなりかぶせ目地に仕上げてもらってます。

夫は最初、「年中工事現場みたいでちょっと・・・」と言ってました(笑)

でも目地は、徐々に取れちゃうのでいいのではないでしょうか・・・。

最初だけの自己満足です。

そして、白目地なので汚れます!

そこは承知のうえで、やっぱり白にしました。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック