アンプルールのトライアルキットをガーデニングで気になるシミに使ってみました

家を建ててから、ガーデニングを楽しむようになりました。
そうすると、日焼けに気を付けていても、どうしても防ぎ切れるものではないので、以前はなかったところにシミができていてビックリ!ということが増えてきました(T_T)

そこで、できてしまったシミに対して、何か対策できないかと探していたところ、

アンプルールのラグジュアリーホワイト トライアルキットを見つけました。

こちらはトライアルキットがあったので、試しやすく、即購入しました~!






シミ用化粧品といえば、ハイドロキノンですが、アンプルールのラグジュアリーホワイトが特におすすめの点は、従来のハイドロキノンの「熱、光、酸素に弱い」という点を改良した「新安定型ハイドロキノン」となっていることです。

実際の使用の手順は、次の通り。
トライアルキットの中の左から順番に使用します。
ちなみに右の方は、洗顔料やクレンジング、美容乳液がもうひとつオマケでついていました(^o^)

アンプルール箱


1.スポット集中美容液

アンプルール1


こちらは夜に、特に気になる部分に使用します。
新安定型ハイドロキノンが高濃度で含まれているため、必ず夜のみの使用という注意書きがありました。

アンプルール2

シミ1つにつき米粒大を乗せます。
垂れることもなく、シミにしっかり乗ってくれました。
そばかすのように範囲が広い場合は、トントンと少しずつ叩きながら乗せていきます。


2.化粧水

こちらは朝と夜に。

アンプルール3

500円玉大をまず手のひらに乗せて、両手を合わせて体温で温めます。
その後顔全体になじませ、さらにもう一度同量を手にとって、顔を包み込むようにして浸透させます。

保湿力もあり、夜に使用後は朝までうるおいが感じられました♪


3.薬用美白美容液

こちらも朝と夜に。

アンプルール4

使用量は直径1.5センチくらいで、顔の中心から外側へ優しく伸ばしていきます。
シミの原因に先回りしてブロックするための美容液なので、シミができやすい頬には重ね付けしておきます。

そう、本当にまず頬のシミが気になっていて・・・
できてしまったシミに対策すると同時に、この美容液でこれからできるシミを予防しておけるのは心強いです。


4.美容乳液ゲル

こちらも朝と夜に。

アンプルール6

大きめパール大くらいの量を顔の中心から外側へ優しく伸ばしていきます。

こちらは、乾燥が気になる部分に重ね付けして、保湿力を強化してくれるものです。
夜に塗っておけば、睡眠中の肌の乾燥をしっかり防いでくれているのを感じました。


こんな充実のトライアルキットが、税込み1890円でお試しできました♪
個人的には、保湿もしっかりしてくれるところが特に良かったです!
徐々にでも、シミが薄くなってくれることを期待して、引き続き使ってみます(^o^)


同じように、シミが気になっている方は、ぜひコチラからチェックしてみてください↓




この記事へのコメント


にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村